北海道の住居確保給付金について

 住居確保給付金は各自治体(北海道や市)が直接、大家さんに家賃を支払う制度です。

 ただし、支払われる家賃の金額には上限があります。自分が借りている家賃が全額支払ってもらえるわけではありません。なので、収入が一定以上ある方は数千円の給付となる場合もあり「家賃を全額出してもらえると思っていたのに…」「想像していたものと違った」と思われるかもしれません。

 詳しい金額については、居住地域に対応した自立相談支援機関にお問い合わせください。

 かみかわ生活あんしんセンターでは、上川管内対象の地域はこちらの町村部にお住まいの方の申請を受付けています。わからないこと、疑問に思うことは、お気軽にお問い合わせください。

外国語版リーフレットについて(2020年5月19日)

申請書類について

提出書類
  • 本人確認ができる書類の写し(運転免許証など)
  • 収入がわかる書類の写し(給与明細、通帳など)
  • 預金額がわかる書類の写し(預金通帳)
  • 賃貸借契約書の写し(公営住宅にお住いの方は役場で発行される入居許可書など)

↑ 申請には上記書類が必要となります。前もって準備をしていただいても構いません。面談の際にお渡しすることもできますし、事前に郵送することもできますのでお気軽にお問い合わせください。

かみかわ生活あんしんセンター以外の申請受付先(上川管内)

旭川市 旭川市自立サポートセンター 委託先:旭川市社会福祉協議会

TEL:0166-23-1134

名寄市 名寄市生活相談支援センター 委託先:名寄市社会福祉協議会

TEL:01654-3-9862

士別市 士別市健康福祉部福祉課   委託先:直営

TEL:0165-23-3121(内線2136)

富良野市 富良野市社会福祉協議会自立相談支援センター 

委託先:富良野市社会福祉協議会

TEL:0167-39-2215

タイトルとURLをコピーしました